魔法にかけられて

KAT-TUNとキスマイとNEWS。Twitter→@gachizei_s

”松橋ジャスタウェイ”での松橋さんのジューシーズ解散についての発言まとめ

2016年1月3日に神保町花月にて行われた、元ジューシーズ松橋さんと御茶ノ水男子しいはしさんのトークライブ「松橋ジャスタウェイ」に行ってきた。
松橋さんは「解散説明ライブではないですよ」と冒頭で言ったものの、解散についての真相をたくさん話してくれました。こんなところに書いていいものか迷ったが、解散の理由を詳しく知りたいジューシーズファンもたくさんいるだろうと思うのでライブレポとして書き留めておく。
語弊や間違いがあったら修正しますのでお伝えください。また何か思い出したら付け足します。
敬称略です。



・今でも3人は仲良し
・挨拶で「ジューシーズ松橋です」って言いそうになる。
・「ジューシーズ松橋です」が言えないので「松橋周太呂です」と言いたいが周太呂が恥ずかしいので「松橋です」と挨拶してしまいふざけてるみたいになってしまう
・松橋は放送作家などの裏方の仕事をやりたくて、そういう方向性の違いでの解散
・解散の話し合いはすぐ終わった
・関ジャムで19が「(解散の理由は)方向性の違い。再結成は1000%あり得る。」と言っていたが、ジューシーズも全く同じ。だから最後の単独の最後にふざけられた。(”りんご見せ”のことですね笑)
・2年前くらいから解散を考えていたが、今まではレギュラーの仕事(333?)があったので解散に踏み切れなかった
・児玉と赤羽は天才。自分は一歩一歩同じ歩幅で歩いていきたいタイプだけど、あの二人は天才だからゆっくり回り道をしてると思ったら急にダッシュしだす。(歩き方再現) そんな二人を開花させたくて今までやってきた。
・昔は天才二人に対して松橋が怒ると逆ギレされ喧嘩に発展していたが、徐々に松橋が怒る回数を減らしていった
・ベストネタライブの際赤羽が大事な小道具を忘れた
・放送作家として既にいくつかの番組に携わっている。
・紅白にも放送作家として少し携わり、リハーサルにも出席したが、本番は別件があったので家で視聴。児玉が出ていた。*1
・芸人を辞めようと思ったこともあった。児玉も同じらしかったが、又吉が「俺が絶対お前を乞食にせえへんから続けろ」と言って止めた。それに乗っかって又吉に養われる児玉。
・松橋は今までトリオでの仕事が忙しくてできなかった放送作家としての仕事集中できている。ピンネタをやっていくつもりはなく、ライブにも沢山出るわけではない。後輩などに誘われれば出る。だが、「幕張にこのメンバーが集まったんだから面白くない訳がないライブ」には変わらずジューシーズ3人共出演する。
・児玉も今まで又吉に呼ばれても仕事で行けなかったところに行けるようになった。又吉に付いて行くことに関して吹っ切れている。
・赤羽はバイクに乗っている。
・児玉と赤羽は天才なので、児玉はネタも作れるし二人で追い込まれれば開花して売れると思う。
・今まではファンに会いに来てもらう10年間だったが、これからはテレビなどでこちらから会いに行く10年間にしていきたい。

*1:審査員の家族招待枠だったらしいが、又吉の実家は沖縄なので家族は呼べなかったらしい