読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法にかけられて

KAT-TUNとキスマイとNEWS。Twitter→@gachizei_s

初めてのKAT-TUNコンサート

hyphenになって約半年。ついに、KAT-TUNのコンサートに足を踏み入れてきました〜〜!!(パチパチパチ)
しかも遠征!!一人で!!
今まで観た数本のライブ映像やhyphenさんたちの口コミで既にKAT-TUNのコンサートの凄さは充分理解していましたが、やっぱりKAT-TUN最高ですね!!

ということで、今回初めてKAT-TUNの現場に足を運んだ者としての客観的な印象とか感想をコンレポ含め書いていこうかなって思います。
基本的にはキスマイの現場に慣れているのでそことの比較になっています。
レポ書くのは得意じゃないのでどこまで書けるかはわかりませんが、、





◆hyphenさんたちの印象

年齢層がやや高い。
いきなり失礼。超失礼。(笑)
キスマイの現場が中高生中心っていう印象が凄く強くて、会場は制服、コスプレ、メンカラつなぎ、姫、花冠、、って感じなんですけど、KAT-TUNではそういう人がぜんっぜん見当たらなくて、落ち着いてるなっていうのが第一印象です。
年代的には20代が中心かな?と思いました。
痛めの格好してるのは亀梨担が多くて、中丸担はさりげなく小物とかの色でアピールしてて、上田担はなんか主張弱い感じが多かったかな。
あと、外国人ファンや、男性ファンが凄く多かったです!物販のとき、前後を中国人に囲まれていましたw
亀梨くんが俳優としても広く活躍しているから外国人ファンも多いし、KAT-TUNのスタイル自体が男性にも支持されやすいってことなんだなって実感しました。
あとなんか、hyphenさんはみんなドッシリしてて貫禄があって素敵です。圧倒されっぱなし。

あと、ツアーグッズのバッグをアレンジされてる方が凄く多いなって思いました。
キスマイのバッグがいつもアレンジしようがないデザイン(というか買う気すら起きない)なので羨ましかったです…!
CHAINのバッグの方が一番多かったかな。その次がカムヒア。



◆コンサートの印象

まず、席に着いたら隣のおばちゃん四人組がすごい勢いで田口くんの悪口言っててめっちゃ笑ったw笑っちゃうくらい悪口言ってたwwww
SNS出るの早すぎ!せめて10周年終わってからにして!」「たっちゃんの涙返せ!」「ここ来てたら石投げるよ!」ってwwww
でも好きなんだろうなあって感じでしたけどね!

本編は、意外とぬるっとスタート。Jr.がいなかったから違和感があったのかも。*1
いや、でも多分、違和感を感じた1番の原因は、歓声の少なさかもしれない。登場したときも、いつも行ってるキスマイコンだったら「ギャーーーーーー!!!!!!!!!!」のところが「ワーーーー」くらいの体感だった。キスマイに慣れ過ぎてるのかも知れないけど、私の体感ではそのくらい少なかった。え、みんな、どこ?みたいな。
いつも私コンサートだと声枯らす勢いで叫ぶんですけど、一人でも叫びたいなって思ってたんですけど、あんな中叫ぶとか無理でしたね。(笑)
でもそれをメンバーもそんなに気にしてないのかな?って感じだったので、KAT-TUNコンはこういうものなのだな、と思いました。*2逆にキスマイがファンの声をキモいくらいに意識してくるからな。(笑)*3

セトリは非常に新規に優しくて助かりました!初めて来るコンサートにピッタリ!知らない曲がなかったよ!
でもちょっとつまらないっちゃつまらなかったよね。。亀梨くんも「新曲のカップリングとか使いたいところをグッとこらえて…」みたいなこと言ってたから、JETとかFEATHERSは充電後の楽しみにとっておく!!


最初にGOLDのイントロが流れ出したときのワクワク感といったら…!
そして登場したKAT-TUNが乗っているのはまさかの海賊船…!
三人しかいないのは確かにさみしいなって思ったけど、三人が船に乗り続けていてくれることが本当に有難いことだな、と思って開始早々号泣しました。バスタオル買った甲斐あった。

上田くんセンターの曲が結構多くて嬉しかった…!かっこいいかっこいいかっこいい♡

Dモのレーザービームが本当にかっこよかった!Dモ好きだし!
「こ、これが噂に聞いていた、、KAT-TUNコンのレーザービームか、、!!!!」ってなりました。
問題のパートは歌詞が元に戻っていましたね〜〜

ONE DROPの「バイバイ」のところでみんなで手を”しっ!しっ!”みたいにやるのめっちゃかっこいいね!
すごいKAT-TUNファンっぽい(笑)

春夏秋冬流れた時の歓声がすごかったな!
最後に三人が横並びになって銃を向けてくるのかっこよすぎた…!コンサート中、彼らの言動で撃たれることは沢山あるけど、ほんとに撃たれたのは初めてダアアア

MOONもかっこよかったけれど、そのマイクに付いてる布を!着てくれ!ってなりました。

うぃるびー歌わされたの楽しかったな〜〜結構戸惑ってた人多かったみたいですけどやたらC&Rやらせてくるキスマイコンに慣れてれば違和感はなかったです。いやもう逆にフェイクの方やりたかったくらい

MCで田口くんめっちゃいじられてるの笑ったwwwwwwww笑いが起きてることにも笑ったwwww
(冫、)まさかあいつもこんなにいじられてると思わないだろうな
それなw
上田くんが誰よりも田口ロスじゃねーか!って思ったw
亀梨くんの下ネタのくだりも楽しかったwうなぎパイ名古屋じゃねえwww
ステージ上で打ち合わせ始まっちゃうのも可愛かった〜〜♡段取り忘れるお爺ちゃん (冫、)
人数少ないとその分MCはまとまるからいいよね。

ジャパネット高丸の自虐具合(笑)
(冫、)なんと2,300円!!
って言った時に
「おーーーー」って拍手するhyphenさんたちのスキルの高さ。冷静に高えわ。2,300円あったら普通のモバイル充電器買えるわ。って今冷静に思ってる。

後半は時空を遡ってデビューからの曲を年代ごとに!
10周年ぽーい!!
最初のハルカナ約束はKAT-TUN楽曲大賞で一位だったこともあって歓声すごかったし、みんなここぞとばかりに手をピロピロさせてて笑ったw

YOUはもうちょっと歌って欲しかった感ある〜〜

でもWhite X'masをしっかり歌うっていうのはよかった!紙吹雪がキラキラで綺麗だったあ…時間止まれと思った。

その後はゆっちのボイパコーナーwww
でたーwwwwww
仏仏蚊!加湿器!wwwwwwwww
長さも丁度よかったと思うよ。

そのあとの中丸クリニック?のくだりは正直わからなかったあ〜〜新規〜〜
でも盛り上がり凄かったし爺孫萌え萌えでした♡
そのあと亀梨くんが一人でらぶゆあ歌ったの凄い幸せだった!なんかすごい多幸感!
八重歯で歌いにくそうなの可愛くて可愛くて…

さてその頃上田くんは…?と思ったら
三輪車(バイク)で登場…!!!!!
ぎょおおおおおIT'S タツヤウエダ…!!!!
撃たれたし、撃たれたし!
榴弾!手榴弾
タツヤウエダ!これがタツヤウエダ!!!
からのソロでチェンユア〜〜!!!!!
最近チェンユアお気に入りだからめっちゃ嬉しかった〜〜!!

からのゆっちのSTAR RIDER〜!!
なんかもう別人みたいにかっちょええ…死んだ
ただ天井からだと演出よく見えなかったよ(;_;)

ちょっとだけだったけど、全体的にここのソロコーナーすごい幸せだった!
もっとじっくりやってくれてもよかったなあ…過去のお気に入りのソロ曲とか!(上田くんに可愛いやつやって欲しいだけ)

そしてTEN-Gはちょうどライブ映像見てあったからめっちゃ嬉しかった!!
可愛いしかない♡♡
上田くんの声高いの可愛いしかない♡
(´∀')裏でスタッフさんと「俺が喉こうやってやったら声直して」って打ち合わせしてた上田くんめっちゃ可愛い
亀梨くんその映像私の脳内にもくれ。
たっちで中丸くんのこといじりまくってるのも可愛かった♡
可愛いしか語彙なくなった♡

抽選の時も上田くんボケまくりだしそれに付き合う爺孫の図〜〜!!
抽選まじでグダグダだったけどなw
あぁいうのドキドキするけど当たった試しがないからなあ…その分違うことしてくれ(小声)
遺影のくだりは笑ったw

クロック録音もまさかの天狗のままw
亀梨くんの良い意味で悪いところ(入れるメッセージ最終的にめっちゃ長くなっちゃう)が出てて会場全体的にそれに付き合う感じ、嫌いじゃないwww
ちなみに上田くんの「起きろっつってんだろ!!!!」にはしっかり「フゥ〜!!!!」って言った系上田担です。めっちゃ起きれるやん。あれ。
クロックいつ買おうかなあ〜〜

そこからは2013〜のゾーン。
RAYかかったときの歓声も凄かったし私もテンション上がった〜〜!
からのDoAでみんな若干トラウマ(赤コート)フラッシュバック。(笑)
BOUNCE GIRLで盛り上がってからの〜
まさかの4U(;_;)
もう歌わないと思ってたから嬉しくて嬉しくて!
しかもなんか泣ける演出ぶっこんでくるしさあっ!!(バンバン)
思うツボだよ!!歌いながら泣いたよ!!!
ただ位置が悪くて上田くんの写真全く見えなかったよ!!(バンバン)

画面に「10Ks」と書かれ、4Uで過去KAT-TUNの振り返りは終わり。(4Uすら過去になってしまったのがツライな)

ホロリ…ホロリ…



…………

……………………




TRAGEDY〜〜!!!!!!


いやあね、新規だからね、やっと私の追い始めたKAT-TUNが出てきたー!ってなったよ。

色んな過去の思い出を背負いながら、進み続ける三人が逞しく見えて、引き続きホロリホロリ。
これ歌詞的にオーラスで泣くだろうなあっていう。

からのUNLOCK〜〜!!!

今回の特効隊長はこの曲でしたね!!!!!アレンジがやばーい!!特効ばーん!!!!ばーん!!!!
間奏の沈黙でhyphen全員見入ってるのが印象的だった〜〜
これぞKAT-TUNコン!!!!って感じました!!!


UNLOCKが終わるとしばらくの沈黙。ステージに何かが運ばれると少し「キャー!」って聞こえたけど天井からは何も見えず。なんだなんだ…?

始まったのは上田くんのピアノ。

き、きゃ〜〜〜〜〜〜(;_;)♡♡♡

まさかのプレワン少プレバージョン。違うのは1人少ないということだけ。
上田くんピアノ、ゆっちボイパなので1番は亀梨くん1人でしっかりと歌い上げる。
2番からは全員で。
上田くんの
”Tell me why どうして 僕たちはこんなに愛を求めるのかな?”
が好きすぎて。
周りからはすすり泣く音がチラホラ。チラホラどころじゃなかったわ。

こんな感じでしっとりと本編は終了。


ま、まだ50分くらいあるぞ…www


アンコールも確かに声ちっちゃかったっていうか手拍子任せだったよね(笑)


アンコール一曲目はグレジャニ〜〜!!!
うんまぁぶっちゃけ踊って欲しかったけどこっちで勝手に踊っときます!イエイ!

トロッコが2-1で分かれてるんだけど1て!!1て!!すっくね!(今更)
上田くん前半全然ボール投げないし!(笑)

そして念願のpeacefuldays!ついに私にもKAT-TUNのスペルを叫ぶ時が…!!ここは全力でいかせていただきました。


アンコール最後は白いコートを羽織って、「君のユメ ぼくのユメ」。
これオーラスで泣くやつだわ。
しっかり、大事に歌ってくれました。本当にいい曲。これは悲しい曲じゃなくて、前向きな曲なんだって思わせてくれる3人の力強い歌声。

最後の挨拶も、謝罪の言葉はなくて、今までの感謝と充電期間に対する説明でした。
上田くんの挨拶はすごく素直でまっすぐな言葉で安心できるし、「亀梨が何かしてるときは中丸のファンも俺のファンも支えて欲しい、それがKAT-TUNという舟が動き出す一歩となる」って具体的に言ってくれたところも安心できた!絶対また「出航だ」って言ってください。待ってます。

「俺たちのファンなら充電期間を理解してくれると思った」って、hyphenのことを信じてくれた亀梨くん。天狗のとき「KAT-TUNが唯一自由にやれる場所」って言ってたから、きっとこれから寂しいし辛いと思うけど、KAT-TUNと一緒に更に更に強くなっていく亀梨くんをこれからも応援していきたいと思いました。

ゆっちは、10KsのDVDを観た、と。今まで向き合えていたようでちゃんと向き合っていなかった事実をしっかりと考え直す、清算?整理?うまくは言えないけど、そのための充電期間だと説明してくれました。凄く納得できる説明でした。「誰のせいでもない」って言葉にも凄く安心しました。ゆっちは自分のことを責めていそうだったから。

挨拶の順番ゆっちが1番最後って意外だったし、新しいと思った。いいぞそのままリーダーやれやれ!



ダブルアンコールはBRAND NEW STAGE!!
爽やかで前向きに最後を飾ってくれました。いつ音源化するかな〜〜その日を楽しみに待とうっと!


念願のWe are KAT-TUNもできたあー!!!

私銀テ一回も拾ったことないなあ。。。(笑)
(そもそも銀テに魅力を感じない)



てな感じで、ゆるーくコンレポでした。




アルバム中心、というかほぼアルバムからの選曲だったので知らない曲もなく楽しめました!でもやっぱり物足りなさはあったなあ。。KAT-TUNのコンサートはこんなもんじゃないって、私知ってる。(誰)
でもそれは本人たちもきっと我慢してるところで、今回は10周年の感謝ってところに特化してるってことよね。派手で手の込んだ演出は充電後に!思う存分!やってくれ!!!!待てない!!!!(笑)
今はまだわざと3人のKAT-TUNの完成系は見せてくれない。そのための充電期間。ほんとにほんとに、充電期間終わった後のKAT-TUNは誰よりも強くなっているんだろうなあ!!
そのために私も一緒にピストル持って戦います!


遠征日記も書きます〜〜

*1:昨年のNEWSのコンサートも同様の違和感を感じた。キスマイに慣れ過ぎてる

*2:Jwebの中丸のページ読んだらゆっちちゃんとファンの反応に喜んでた!よかった!

*3:特に二階堂高嗣