読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法にかけられて

KAT-TUNとキスマイとNEWS。Twitter→@gachizei_s

私の応援スタンスについて

暇なので、なんか最近(いや、ちょっと前か)みなさんがやってらっしゃる応援スタンスのやつ書きます。

自己記録です(笑)*1





◆担当 =千賀健永

個人単位では間違いなくこの人が私の担当です。これだけは絶対に変わらないです。千賀健永を担当することが念頭にあっての私のジャニヲタライフですから。
グループ単位で言えば、担当GはKAT-TUNってことになってます。全力でKAT-TUN掛け持ちでキスマイとNEWS、って思ってる。しかし元々担当Gであるキスマイに寄りがちなのは確か。(それはKAT-TUNサイドの問題)


雑誌を買う基準

基本ドル誌は買いません。高い。
Myojoの一万字インタビューが自担だったり、自担が単独表紙だったりしたら(そんなのやったことない)買います。でも、基本買いません。「これ一冊買ったらこれから百冊買うことになる」って自分に言い聞かせる。
どーーしても手元に残したい記事があったらそこだけメルカリで買ってます(小声)
テレガイは安いし他のテレビ誌に比べて写真や内容も充実してるので軽率に買います。
ファッション雑誌大好きなので好きなファッション雑誌に好きなジャニが出てると迷わず買います。NYLON GUYS大好き芸人。


CDを買う基準

DDなので、掛け持ちしてるGのリリースが相次いだりするのでまずはお金と相談。通常盤はレンタルすりゃいいじゃんって思ってるので映像の付いてる初回をチェック。まずは一形態しか買わない前提でどれかを選んだ上で、どうしても見たければもう一形態足します。自担の個人盤があれば絶対に買います。(直接自担の数字に繋がるので)
しかしここ最近、追いシャララ*2や花摘み*3の影響でCDをの購買ハードルが下がってるのも現状。
いい楽曲には評価を与えたいと思ってしまうので、最近では関ジャニ∞の「罪と夏」を購入しました。


映像作品を買う基準

基本CDの特典とライブDVD以外は買わん。ライブDVDは、自分が行ったものは絶対買ってます。但し単価が高いので一形態に絞る。特典云々より本編が何より大事だと思うので。
そう考えるとほぼメイキングなどがないKAT-TUNのライブDVDは良いよね。
あとKAT-TUNのライブDVDは過去作品も収集中です。それはメルカリで買ってます。


現場に行く基準

金とチケットがある限り行く。
色んなGのコンサートに行ってみたいが金とチケットがない。
どうしても行きたい公演は必死にチケット探してでも行く。


遠征する基準

・ツアーの中で東京公演が後半に組まれており待ちきれない場合
・金銭的余裕がある
・チケットが定価以下で取引できる場合
・初日、オーラス等どうしても見に行きたい公演である

このどれかに当てはまってれば行っちゃうと思う。最近は一人で日帰りでも行けるようになっちゃったのでホイホイ行ける。金さえあれば。
基本的に初日は行きたいと思ってる。


グッズを買う基準

まず、ペンラは絶対買う。そのライブはそのペンラでしか楽しめないと思ってる。
あとは、今後も実用性のあるものを買う。バッグは今後も私服に合わせられるものだったら買う、Tシャツはツアー中着倒せるなら買う、文房具や生活用品で使いたいと思ったものは買う。
あとタオルもほぼほぼ買ってる。
買わないのは、写真類。どーーしてもビジュが良い場合じゃないと手は出さない。(自担はビジュが悪いことが多い)
あと、パンフは絶対買わない!!!!!!!!!!理由はドル誌同様。高いし、一回買ったら全部買わなきゃいけなくなるから。


ジャニショで写真を買う基準

欲しいと思ったら買う。それだけ。
ただ、ジャニショの売上枚数はその人の人気度を測るものだと思ってるから自担やKAT-TUNはお金の許す限り沢山買ってあげたいと思ってる。
自担にお金を使える幸せを噛み締めながら買ってる(田口くんのトラウマ)






おやすみなさい。

*1:このブログは基本自己記録が主旨

*2:Kis-My-Ft2の17thシングルSha la la☆Summer timeをオリコン1位にするための購買運動

*3:SMAPの世界に一つだけ花購買運動