魔法にかけられて

KAT-TUNとキスマイとNEWS。Twitter→@gachizei_s

呪いにかけられて

気づけば8月からブログを更新できてない。

書いては行き詰まり、書いては行き詰まり、を繰り返して下書きに書きかけの記事が溜まっている。
これじゃクシャクシャにされた紙が詰まったゴミ箱だ。

ドリボの覚書は書きかけだし、NEWSの15周年に関する記事も書きたかった。色々あったけど(チケットドタキャンされたりチケットドタキャンされたりチケットドタキャンされたり)最高に楽しかったCASTツアーの感想も。

正直、オタク系のブログは書くのも読むのも疲れてしまった。
その代わりに日常のサラッとした出来事を書いた同世代のオタクのブログを読むとホッとする。




半年付き合った彼氏にフラれたのが8月の終わり。
その3週間後に職場の先輩に告白され、同じ日にフラれたはずの元彼にヨリを戻そうとせがまれ、モテないはずの私が一晩で3年分くらいの恋愛をした。

結局1日だけ悩んで職場の先輩と付き合うことにし、今も続いている。
ドッキドキ☆秘密の職場恋愛♡
ってやつだ(白目)

それからしばらくは良かったけどその後は仕事に忙殺される日々。
出張続きでタダでさえ疲れる上に、メンヘラ上司の相手。
出張に行けば毎晩のように飲み会。
飲み会では仕事に全く関係ない人間性とかプライベートのことまで口出しされ、しまいには説教。
本人は「可愛い部下だから」「愛情」などと言っているが、それならなんでも言っていいのだろうか。
自分の常識と理想を押し付けられるのは遠慮願いたい。
飲み会で打ち解けられるどころか、地雷ばかり増えている。
あなたの目の前で何度も涙を流しているのに、まだ気付かないのだろうか。
あなたの目の前で涙を流す回数以上に、あなたの見えないところで涙を流していることを。

そして、その出張にも飲み会にも全部彼氏はいる。
目の前で全部見てるくせにフォローするわけでも(上司がそんなことする隙を与えない)話を聞いてくれるわけでもない(もう辛すぎてこっちに話す気力もない)。
付き合う時に言ってくれた「絶対に大事にする」「悲しませない」っていう言葉を何度も思い返しては、首をかしげる
本当の優しさってなんだろう。大事にするってなんだろう。

もうプライベートと仕事のバランスがめちゃくちゃである。
彼はどうなんだろうか。
正直、少し距離を置かせていただきたい。



愚痴ばかりを連ねてしまって、もし読んでくれている方がいるなら大変申し訳ない。

大人になるってこういうことなんだろうか。
どうか、違っていてほしい。








ジャニヲタで良かった。
どんなに辛いときも私を非日常に連れて行ってくれるから。
次のコンサート日まで頑張ろう、って思える。
自担が笑顔なら、私も笑顔になれる。


友達がいて良かった。
愚痴を言い合えて、笑いあえて、どんなことがあっても私と友達でいてくれるから。
会えなくても連絡をとったり、SNSで繋がれたりするだけで、すごく安心する。
一生大切にしたい。1番幸せになってほしい存在。


都会に住んでいて良かった。
お洒落なカフェでカフェラテを飲んだり、カクテルを飲んだりするだけで優越感に浸れるから。
自分と同じように孤独を感じている人が他にもいるって思わせてくれる。


ブログがあってよかった。
やっぱり文章にすると、気持ちがスッとする。整理される。


こんな愚痴だらけの文章になってしまったのは非常に残念ではあるが、なんとか1記事を書ききり、投稿することができた。
なにかの呪いが解けた気分だ。


もし読んでくれた人がいたら、申し訳ないが、オチはない。




仕事も恋愛もいい方向にいくことを願って、明日からも頑張るしかないのである。


みんなも頑張ろう。